先輩に風俗に誘われ

スレンダーボディが刺激的過ぎた

いつもちょいポチャの風俗嬢と遊んでいたんです。細すぎるよりはちょいポチャくらいがある意味ではもっとも女の子らしいボディなんじゃないのかなって。でもこの前はスレンダーボディの風俗嬢との一戦を楽しんできました。自分としてもかなり新鮮な気持ちでしたけど、それはそれで悪くはないんじゃないのかなとも思いました。むしろこのくらいのボディの方が男心に来るというか、攻めているだけでもドキドキしましたね。非日常的と言うか、グラビアアイドルクラスのボディだったんです。引き締まっているだけじゃなく、肌そのものもとっても綺麗だし。だからか、そのボディを持つ風俗嬢を自分が好きなように攻められるって思ったらそれだけで刺激的なものだなってことに気付かされましたし、ちょいポチャばかりと遊んでいましたけど、これからはスレンダーボディの風俗嬢と遊ぶのもそれはそれで悪くはないんじゃないのかなってことにも気付かされた貴重な時間になりました。

基本はやっぱりありますよね

どんなことでも基本は大切だと思いますけど、風俗で遊ぶ基本は相手に嘘をつかないってことじゃないですかね(笑)これは風俗の経験です。別に話を盛ったり、仕事を何しているとかそういった話を盛るのはいいんですけど、ただ風俗歴に関しては正直に言うべきだと思いますよ。特に初めての時。初めてのお客さんの場合、女の子もやっぱりまだまだ分かっていないお客を相手にしなければならないので暗黙の了解に頼るのではなく、丁寧に接してくれるんですよね。風俗で何度か遊んだことがあると、それなりに基本的な流れくらいは理解していますのであれこれ言う必要はないんです。だから初めてなのに何度も来ているっていうのは女の子が錯覚して、本来初心者にしてくれるべき気遣いが亡くなってしまうので控えた方が良いんじゃないかなと(笑)まぁそれ以外は話を盛り上げるための嘘くらいであれば全然問題ないんじゃのかなとは思いますし、そこはもう自由ですかね(笑)